Qoo10 転売ノウハウ

Qoo10転売やるなら、連休前には一時休店処理をする必要があるがそういったボタンはありません。

更新日:

 

QSMの管理画面からは、一時休店の処理が出来ないのでやり方を公開します。

 

今年は寒くならないと思っていましたが、全然寒いですね。

人生で初めてコタツを買いました。

暖かくていつまでに入っていたい気持ちになりますね。

でも、そのまま寝てしまったら風邪をひいてしますので、寝るときは布団でちゃんと寝たいですね。

 

今回は、タイトルの通り【Qoo10ストアの休店処理】のやり方をご紹介します。

○この記事を読む事で以下の事が理解出来ます。

・一時休店をしなければならない理由
・一時休店の具体的なやり方
・CSV一括編集権限について

それでは、上記内容を具体的に説明させて頂きますので参考にしてみてください。

 






 

一時休店をしなければならない理由

ECサイト経営というのは、365日というのが当たり前と思われがちです。

しかし、個人で運営しているショップの場合は、そうとは限りません。

休店処理とは

【販売サイトに一時休店という表示を掲載する処理の事】

一体どのような時に、休店処理をしなければならないのでしょうか。

 

 

大型連休

例えば、GWや夏休み、年末年始の冬休みなどの期間では、一時休店が見られます。

店舗運営者も休みたいのでしょう。

 

私の場合は、旅先にもPCを持参しますので、365日処理してますので一時休店はしません。

もうこのスタイルで5年は継続しております。

 

 

顧客からのクレーム

また、運営者が病気や何かしらの理由で、一時的にショップ運営が出来ない事態になってしまった場合があります。

このような場合でも、お店は休店処理をしなければなりません。

そうしなければ、

 

・購入できるけど、運営から連絡がこない。

・問い合わせしたけど、運営から連絡がこない。

 

このような事が発生して、顧客からのクレームになるのです。

 

 

一時休店の具体的なやり方

それでは、一時休店処理の具体的なやり方を説明させて頂きますので、以下を読み進めて見てください。

〇ログイン後「一括データ管理」をクリックします。

〇現在登録されている商品データをDLします。

〇以下の項目をセットします。

【取引状態】全てをDLしたいので、Allにします。
【登録日】登録日は商品を登録した日以降を設定します。
【ファイル生成のお知らせ】ファイル生成が完了したらメールでお知らせきます。
【申請ボタン】項目入力できたらボタンを押します。

ファイル生成が完了したら、結果検索のBOXにデータが表示されますので、DLして編集しましょう。

 

〇すべての商品のステータスをS1に変更します。

〇すべての商品のステータスをS1にしたら、商品をUPし直します。

【一括データ管理】
【タイプ】商品を編集するにチェック
【アップロード】CSVを一つ一つUPしていきます。

〇CSVを一つ一つUPしていきます。

【ファイル選択】ボタンを教えてCSVを選択します。
【CSV選択】商品CSVを選択します。
【upload file】CSVをUpします。

 

〇しばらくしたらUP完了しますので、【申し込む】のボタンを押します。

お疲れ様でした。

これで全ての商品が、販売ページから表示されなくなりました。

 

Qoo10には一時休店ボタンなどはありません

このように、Qoo10では【一時休店ボダン】などは存在しません。

ですから、実際に自分で各商品おステータスを変更して、休店処理を実施するしかありません。

 

そうすると、ショップには商品が一切掲載されていませんので、購入する事も出来なくなるからです。

この現在の仕様については、早くQoo10事務局に改善してもらいたいところです。

 

 

商品のステータスを変更します。

また、Qoo10では一度登録した商品は削除出来ない。

という特殊なルールがあります。

一度登録した商品は、ステータスを変更してコントロールする必要があるのです。

・取引待ち:S1
・取引可能:S2
・取引廃止:S4

このようにステータスを変更して、販売サイトに掲載するかどうか管理する必要があります。

 

 

CSV一括編集権限について

また、登録してある商品が1000件を超える場合は、CSV一括更新が行える権限の申請が必要です。

この権限がないと、商品数が1000件以上ある場合は、そもそもCSV一括編集も出来ません。

ですから、注意が必要です。

 

 

一括登録の権限の申請が必要

以下の参考サイトには、商品の一括登録権限以外の操作も具体的に記載されてますので、参考にしてみてください。

http://doc.image-qoo10.jp/sqm/JP/guide_ikkatusyohintorokuQoo10_JP.pdf

初めの慣れないうちは、アップロード時にエラーが出る事が多いです。

特に、初めて商品登録する際に、いきなりCSVで一括登録しようとすると、予期せぬエラーが発生します。

 

それを防ぐコツとしては、まず1つだけ管理画面から手動で商品登録をすませておくことです。

そして、登録済みの商品をCSVでダウンロートして、そのCSVファイルを編集した方がよいです。

もちろんやりやすい方は、このやり方でなくてもOKです。

参考程度にお考えください。

「Qoo10」の画像検索結果

 

 

開店時のCSVを用意しておく

また、いったん休店状態にしたとき、考えておかなければならないのは開店時の処理です。

休店する時のCSVデータをそのまま保存してとっておくことで、開店処理の際にはそのデータをアップして終わりです。

 

ですので、間違って休店処理前のCSVデータを削除しないように保存しておきましょう。

 

こればかりは、CSVデータを間違って削除してしまっても、Qoo10事務局でも責任をとってはくれません。

それに、以前登録してあった情報を、個別に出してくれることも出来ないです。

 

 

まとめ 正しく休店処理をすればクレームにもならない

今回の記事では、一時休店のやり方にについて掲載いたしました。

自分がGoogleで検索したのですが、具体的なやり方を掲載しているサイトがなかったので、記事にしました。

どなた様もご参考にしてみてくださいませ。

 

また、ビジクルメンバー様のAmazonQoo10転売ビジネスは、毎月利益拡大で有難うございます。

今現在、さらなるシステム改良中ですので、今しばらくお待ちくださいませ。

ここまでお読み頂き、誠に有難うございました。

-Qoo10, 転売ノウハウ
-, , , , ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.