副業全般

パズル作家は高難易度のパズルを作れるほど需要が高まり引く手あまたな職業だった

更新日:

パズル作家を副業にしようと言う記事を紹介させていただきます。

 

パズル作家と言うのは、ジグソーパズルではありません。

ここではクイズパズルについて、副業にしてしまおうと言う記事を紹介させていただきます。

 

今回は、以下の3つの内容に注目しながら紹介させていただきます。

・専門誌に投稿してみよう
・継続依頼が見込める業界
・高難易度のパズルをつくろう

上記の3つを理解することで、あなたも立派なクイズパズル作家となることができるでしょう。
できるだけわかりやすく掲載させていただきますので、どうぞゆっくりと読み進めてみてください。

 






 

専門誌に投稿してみよう

あなたがもともとクイズ好きであった場合は、クイズパズル作家になることをお勧めいたします。

あなたが趣味で作ったクイズパズルは、専門誌に投稿してみましょう。

 

そうした投稿し続ける活動があって、ゆくゆくはあなたの副業となるのかもしれません。

 

 

クイズパズルを投稿してみる

クイズパズルを発行している出版社にとっては、常にネタを探しています。

それどころか、クイズパズル作家を囲い込んでしまいたいと思っているのです。

 

何名かのクイズパズル作家を囲い込んでしまえば、その出版社にとっては、ネタに枯渇する事はありません。

このような状態を目指していますので、あなたも諦めずにクイズパズルを投稿してみてください。

 

 

1問5000円が相場の高単価

なんと、一問五千円が相場の高単価の仕事だったのです。

これだけ時給が高い仕事なのですから、簡単には作れないのがこの仕事です。

 

業界の中では、クイズパズルを作成できる人口がとても少ない事は有名です。

あなたがもしクイズが大好きであれば、その趣味を副業まで伸ばしてみてはいかがでしょうか。

 

 

継続依頼が見込める業界

あなたの努力が実を結び、投稿したクイズパズルが採用した場合、次回の依頼もあなたに来ることでしょう。

この業界は常に作家の人手が不足しています。

 

あなたがとても良いクイズを作っていた場合、必ずと言って良いほど次回の仕事依頼がくることでしょう。

 

 

人工が少ないパズル作家

クイズが上手と言う事は、率直に言うと頭が良いと言うことです。

頭が良くて、幅広い知識を備えている、そのような方が必要になるのがこのお仕事です。

 

作家の人口が少ない業界ですから、あなたがこの業界で作家として仲間入りしたときには、狭い世界だということに気がつくことでしょう。

他の作家さんに負けないように、とても面白いパズルクイズを作る必要があります。

 

 

高難易度のパズルをつくろう

年々ユーザから求められているのは、難易度の高いパズルです。

誰でも解ける簡単なパズルは求められてはいないのです。

 

パズルクイズが大好きなマニアックな人たちは、勉強家な人たちが多いです。

この勉強家の方たちの、クイズ心を満足させなければなりません。

 

そのためには難易度の高いパズルをあなたは作る必要があるのです。
つまりクイズパズル好きの皆さんと、あなたが常に戦っているのがこの作業になります。

 

 

パズル雑誌は不況知らず

全体的な、雑誌業界は不況の一途をたどっています。

しかしながら、パズル雑誌に関しては不況知らずと言うことが有名なのです。

 

パズル雑誌は、パズルを作る作家がとても不足しているにもかかわらず、とても売れるのです。

業界の出版社は、もっと多くのパズル作家を囲い込みたいはずです。

 

もし、あなたがクイズ好きであれば、ぜひとも出版社に投稿してみることをお勧めいたします。

 

 

まとめ 雑学王の方は是非副業にチャレンジとしておすすめ

どのようなクイズにするかは、雑誌を見て決めることが良いでしょう。

自分の得意な分野があれば良いのですが、一般的に人気なのは雑学です。

 

生活や、レジャーや、情勢や、歴史など様々な分野で幅広い知識がある雑学王であればどんなジャンルにも対応できるでしょう。

しかし慣れないうちは、自分が得意なジャンルに限定したパズルを作成して投稿してみることをお勧めいたします。

 

継続が見込まれるこの業界ですから、あなたがこのパズルクイズ業界を副業にすることができれば、こんなに素敵な副業は無いのではないでしょうか。

ここまでお読みいただいてまことにありがとうございました。

-副業全般
-, , , ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.