TOPBUZZ 副業全般

TOPBUZZで気まぐれに復活しているように見える再生単価にはちゃんと根拠が存在していた

更新日:

TOPBUZZには再生単価という概念があります。

クリエイターがUPした動画が再生された場合は、報酬が支払われるのですが、その報酬額の単価の事です。

つまり、1再生いくら稼いでいるかを示した指標です。

 

この再生単価がですが、適当に動画をUPしていたら、確実に下がります。

そして、しばらくしたら復活もします。

 

・TOPBUZZはアカウントに評価をして再生単価を決定していた

・基本的に1か月放置すれば、再生単価は復活する

 

今回の記事では、上記2つの事に注目しながらご紹介させて頂きます。

出来るだけ詳しく掲載させて頂きますので、ゆっくりと読み進めて見てください。

 






 

TOPBUZZはアカウントに評価をして再生単価を決定していた

以下の記事にでも触れていますが、再生単価が下落した場合でも、しばらく放置していれば、再生単価が元に戻ったりします。

 

しかし、これは状況が改善されたわけではありませんので、再開したらまた再生単価が低下してしまいます。

【誰も教えてくれない】再生単価(再生数)が戻っても掲載数が伸びない理由<TOPBUZZで毎月50万稼ぐ>

人工知能から低俗な動画と判定されたら評価下落

再生単価がが下がる理由について考えて見ましょう。

それは、クリエイターがUPした動画の質を人工知能が判断しているのです。

 

この人工知能の審査に合格した動画がバズった場合に、人の審査が発生します。

つまりは、2段階での審査が行われているという事になります。

人工知能がジャッジをくだす

人工知能がジャッジをくだす

 

 

TOPBUZZの利用規約に反しない動画を作成する

低俗な動画とはどういう動画なのかについては、ヘルプページに掲載されています。

 

こうした利用規約に準拠した動画を準備してUPするのが、最低ラインの行為ですので必ず守るようにしましょう。

そうすれば、低俗な動画だと判断される事はないでしょう。

ルールをしっかりと守る様子

ルールをしっかりと守る様子

 

 

基本的に1か月放置すれば、再生単価は復活する

以下の記事でも書きましたが、アカウントの作り置きはTOPBUZZ運営からよく思われません。

そのために、アカウントの作り置きはやめるようにしましょう。

 

例えば、再生単価が下がってしまったアカウントを放置する行為はよいのですが、最大所持アカウント数の制限がありますので、あまり長時間放置するのも注意が必要です。

【作置き!】アカウント作成後、放置している?とんでもない理由<TOPBUZZで毎月50万稼ぐ>

 

 

再生単価が復活しても、また下がる

本当に多くの方が経験した事だと思います。

しばらく動画を上げる活動を辞めて、放置していたら、再生単価がもとに戻る事があります。

 

そして、再び動画UP活動を再開したら、再生単価がすぐにまた下がる現象です。

このような現象は頻繁に発生します。

これは、いままでUPしてある動画の悪さをしているようですので、注意が必要です。

勢いよく急降下する様子

勢いよく急降下する様子

 

 

新しいアカウントを作成した方がよいのか?

では、いままで利用していたアカウントに固執せずに、新規で新しいアカウントを作成した方がよいのでは?という発想になります。

私は、新規でアカウントを作成する事をお勧めします。

 

その際に、古いアカウントは必ず、削除するようにしましょう。

そうしなかれば、最大アカウント所持数制限に抵触してしまいますから。

新規作成するときの用紙

新規作成するときの用紙

 

 

まとめ TOPBUZZをコンスタントに運用するには

今回は、TOPBUZZのヘルプページにも掲載されていないような事を書かせて頂きました。

 

これまで、無数のアカウントを検証して体得してきたら事柄を掲載させて頂きましたので、どなた様も参考にしてみてください。

ここまでお読み頂き誠に有難う御座いました。

-TOPBUZZ, 副業全般
-, ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.