限定サイト 雑記

googleサイトを活用してクライアントからの評価を2倍にする方法

更新日:

googleサイトをまだ知らないという方には、参考になるブログ記事の紹介です。

「googleサイトを極めし物は、ビジネスを制す」と言ってもよいくらい、googleサイトとは素晴らしいツールです。

 

現在では、ホームページなどのサイトを作成する時は、自力で言語を駆使して作成するか、ある程度ワードプレスを利用して作成する方法がありますね。

でも、かゆいところに手が届かなかったり、導入するまでに意外とハードルが高かったりしませんか?

 

サーバ料金を支払って用意したり、ドメイン料金を支払って用意したり、大変大変。

今回、紹介するgoogleサイトはそんな懸念をすべて払拭します。

 

まるごとサクッとすぐにHPが作成できるものメリットの一つです。

 

・googleサイトで出来るサービスの特徴を知ろう

・旧サイトと新サイトのそれぞれの利用シーンを知る

・元々社内サイトに利用されていたサービスをプレゼン資料化する

 

googleサイトの利点はたくさんあるのですが、その中でもいくつかご紹介させて頂きます。

 

なぜ、googleサイトをマスターしたらクライアントから評価が2倍になるのかも、ご納得いただけると思います。

それでは、読み進めて見てくださいませ。

 






 

googleサイトで出来るサービスの特徴を知ろう

直感的にサイトが作成できます。

素晴らしいツールです。

利用するには、まずgoogleアカウントを用意する必要があります。

 

アカウントを作成したらgoogleサイトログインページへ行き、ログインをします。

具体的な操作方法よりも、ここではこのgoogleサイトの特徴を知ってください。

googleサイトは、通常のHP制作ソフトを駆使しして制作したサイトや、HTML言語などを駆使して制作したサイトと同等のクオリティのサイトがお手軽に作成できます。

 

まさに『手軽に高クオリティのサイトが量産できる』と言えます。

Google最強

Google最強

 

 

言語が不要で視覚的で直感的なサイト編集

まず、素晴らしいのは、マイクロソフトのパワーポイントのようにHPが作成できる点です。

これは、非常に便利ですね。

言語の勉強をする必要もなく、エクセルやパワーポイントを操作した事がある人であれば、ある程度操作が体感的に理解出来ます。

 

また、どのページにどのページをぶら下げるかなどの、サイト構造も簡単に構築する事が可能です。

ページ名を変更したら、他のページの名称も連動して変わってくれます。

 

これは、例えば自作でHPを作成している方にとっては、すべてのページを手動で変更しなければならないので、うれしい機能ですね。

そして、操作してみたらわかりますが、様々な機能が直感的に操作できるように考えこまれています。

 

特に、新googleサイトについては、スマートな編集管理画面になっています。

ユーザビリティが高いgoogleサイト

ユーザビリティが高いgoogleサイト

 

 

無料で容量の許す限りいくつものサイトを作れる

googleアカウントには、特定の容量があります。

googleサイト 容量制限について

 

従来の Google サイトの保存容量の上限

上記のページにも掲載されていますが、高解像度の画像が沢山掲載されているサイトでない限りは、十分なサイトが作成できます。

 

事実、多くの企業では、会社内だけで活用する社内サイトとして利用するケースが急増しています。

利用するシーンはもっとたくさんあります。

googleサイトの管理画面には、作成したサイトが一覧で並びます。

いくつサイトを作成してもOKなのです。

 

サイトは、個別に共有設定も可能です。

こうした機能を利用すれば以下のようなシーンでgoogleサイトは活躍するでしょう。

 

・社内の業務情報を共有するサイト

・特定のコミュニティでのみ活用するサイト

・グループ全員で更新する目的の共有サイト

 

このような活用の方法がメインとなってきます。

 

しかし、今回私が勧めるのはgoogleサイト自体を対お客様宛に個別に提供する事です。

このメリットについては口述していきます。

ハードディスクの容量は沢山ある

ハードディスクの容量は沢山ある

 

 

旧サイトと新サイトのそれぞれの利用シーンを知る

ところでgoogleサイトには新サイトと、旧サイトが存在します。

そのデザインと操作方法はまるっきり別物です。

 

それぞれ、操作方法を覚えないといけない面倒な作業ですが、その面倒さの先には価値あるサイトが作れるようになる自分が待っています。

ここでは、それぞれのサイトの特徴を記載しておきます。

新サイトと旧サイトの特徴を知ろう

新サイトと旧サイトの特徴を知ろう

 

 

旧サイトは、PC向けのレイアウトに向いている

◆旧googleサイト

新googleサイトとはちがって、旧googleサイトはツーカラムです。

これが最大の特徴です。

 

どちらかというと、細かい所まで編集が可能ですが、ほんの少しだけ新googleサイトよりも操作を覚えないといけない事が増えます。

新googleサイトよりも用意されているサイトのテーマ(デザインテンプレート)も豊富にありますし、自分自身でカスタマイズする事も可能です。

 

自分で納得のいく、お洒落なデザインを作りこんでいくのもありだと思います。

ホームページを作りこむように編集できる

ホームページを作りこむように編集できる

 

 

新サイトは、スマホデバイスサイトに向いている

◆新googleサイト

新サイトの大きな特徴は、ワンカラムのレイアウトです。

カラムとは区割りです。

 

HPの構造をどの区割りで構成するかを決定するのが「カラム」です。

 

ワンカラム = 区割りが1つ

ツーカラム = 区割りが2つ

 

という具合に区割りが増えていくのですが、新googleサイトの場合は、ワンカラム構成となります。

これは、一度のたくさんの情報を掲載したいサイトには不向きです。

 

スマートフォンやタブレットなどのサイト表示にはワンカラムは非常に向いていますが、PCモニタで閲覧するサイトとしては、シンプル過ぎて好まれない傾向にあります。

昨今のgoogleSEO対策としては、モバイル端末のサイト表示と整合をとったサイトが高く評価されますから、新googleサイトでデザインをマスターする事をお勧めします。

スマホサイトはちょっとした編集が可能となる

スマホサイトはちょっとした編集が可能となる

 

 

元々社内サイトに利用されていたサービスをプレゼン資料化する

ここまで説明してきたように、主には社内のHPとして利用されてきたgoogleサイトですが、これをプレゼン資料化してしまうのが今回のテーマです。

 

通常では、HPとは制作するだけでお金がかかります。

そのために、情報を共有したりプレゼン資料代わりにHPを制作したりはしません。

その常識を覆すのです。

 

私の場合は、googleサイトを使ってすぐにHPを制作します。

そして、その制作したHPを相手方の会社へ公開して、両者で共有できる情報共有サイトを構築します。

そのサイトの一つのコンテンツとして、プレゼン資料があってもよいですし、そのサイト自体がプレゼン資料にもなりえます。

プレゼン資料はこれからgoogleサイトを利用したほうが良い

プレゼン資料はこれからgoogleサイトを利用したほうが良い

 

 

閲覧権限も自在に変更できる

googleサイトで作成したHPは三つの閲覧権限が付与出来ます。

 

・google検索にヒットする設定

・URLを知っているユーザだけが自由に見れる設定

・承認制の特定のユーザだけが見れる設定

 

このような閲覧権限を使い分けて、相手方の会社へHPを提供します。

主には、業務打合せにて活用できるサイトの出来上がりです。

 

相手方の社員さんや、社長さんはこういう反応になります。

「普通な有料で制作するHPを、短期間に業務打ち合わせのために制作してくれて素晴らしい!」

実際には、制作したHPのテキスト内容などが、きちんと見やすく構成されていなければ、宝の持ち腐れになるのですが、基本的にはかなり喜ばれます。

アクセス権限も自由自在に設定できる

アクセス権限も自由自在に設定できる

 

 

リアルタイムで変更がかけられるプレゼン資料

オマケに、HPはリアルタイムで編集可能です。

打合せを行いながら、議事録を取る感覚で、HPを変更していけばよいのです。

打合せで決定した事は、その場で共有サイトに掲載していく事がとても重要です。

 

こうした、オンラインの資料をいくつ無償で提供できるかが、相手の会社から2倍の評価を受けるポイントとなります。

「普通な優良なHPを無料で作成してくれた」

「オンラインで共有できてとても素晴らしい」

googleサイトを利用しない時よりも、利用した時の方が、2倍喜んでもらえます。

リアルタイムで編集がかけられるサイト

リアルタイムで編集がかけられるサイト

 

 

まとめ 先方に合わせた共有資料は2倍評価される

「今回のビジネスでは、こんな感じのLPが必要になります」といって新googleサイトを活用する。

「今回のビジネスでは、こんな感じのPCサイトが必要です」といって旧googleサイトを活用する。

それぞれの、特徴をしっかりとつかんで、御客様にあったサイトをサクッと制作してあげる事が、相手からの高い評価ポイントに結びつきます。

よいですか?

 

通常の業者が1週間程度で上げてくる制作物を1日で納品できたら、相手の会社は一生あなたの虜です。

そのくらいの気持ちで、ビジネスを取り組んでも絶対に損ではありません。

googleサイト、googleサイト。

 

あなたのビジネスを必ずサポートするgoogleサイト、是非とも活用してくださいね。

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

-限定サイト, 雑記
-, ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.