自動化 雑記

TOPBUZZの複数アカウントの収益を抽出できるVBAツールを制作してみたよ

更新日:

私の場合は、TOPBUZZで5アカウント程度管理しなかればならない環境ですので、自動で収益を抽出するツールが欲しいと思ったわけです。

 

普段、1個か2個程度しかアカウントを運営していないのであれば、良いかもしれません。

複数のTOPBUZZアカウントを運営している方にとっては、今回の記事は朗報かもしれませんね。

今回、私が制作したツールは、門外不出。

 

自分で制作したのですから、他にないのは当たり前のことです。

どんなツールなのかを、詳しく説明させて頂きますので、興味がある方は確認してみてください。

 

・複数のアカウントの収益を一気に抽出できる

・必要なのはMicrosoft ExcelはインストールされていればOK

 

出来る事はこの二つの事です。

 

いたってシンプルに制作する事をポリシーにしました。

操作も簡単で、誰でも扱えるようなツールを目指したのですね。

 

◆このツールはこんな方にお勧め

 

・複数アカウントを持っている方

・日計を出して単価を計算したい方

・日計を出して収益を比較したい方

・各アカウント毎の請求書を発行したい方

 

それでは、ツールの詳細を紹介させて頂きますので、読み進めて見てください。

 






 

複数のアカウントの収益を一気に抽出できる

私の環境では、5個程度のアカウントを一気に管理しなければならないので、こうしたツールが非常に欲しかったのです。

アカウントが一つしかない方は、別にログインして管理画面の中で収益を確認すればOKですね。

再生単価の計算も、電卓をたたけばすぐに出来ます。

 

でもですよ。

そうした集計をしなければならないアカウントが、5個あったらどうしますか?

これは非常に厄介ですね。

 

まさに、私の環境はそうした厄介な環境でしたので、以下のような事が出来るツールを開発する事になったのでした。

アカウントが複数あってもツールをつかえば問題ない

アカウントが複数あってもツールをつかえば問題ない

 

 

TOPBUZZの日計をエクセルで管理している方へ

TOPBUZZの日計をローカルPCのエクセルで管理をしているのです。

そのエクセルに入力する事で、今月の再生単価の水準が一覧表で、複数のアカウントで確認が出来ます。

 

単価が落ちたアカウントもすぐに確認ができて、TOPBUZZ運営にどうして再生単価が低下したのかの質問も、素早く出来るようになりました。

日計をエクセルで管理している方には、まさにお勧めのツールです。

Excelで日計を管理してる人はいませんか?

Excelで日計を管理してる人はいませんか?

 

 

手入力では、誤記もあり得ます

そもそも、WEBの管理画面に掲載されている言葉を手入力で転記するのは論外です。

コピーペーストだって、中の中です。

 

最善は、抽出ツールでシステムに抽出してもらう事。

これが、ミスを100%防ぐ事が出来ます。

人的操作による転記作業では、誤記やミスがあっても不思議ではありません。

 

そうした、ヒューマンエラーをなくすためにもこのツールは非常に有用です。

手作業が不要になるツールが優秀です。

手作業が不要になるツールが優秀です。

 

 

必要なのはMicrosoft ExcelはインストールされていればOK

この自動収益抽出ツールは、どんな環境で利用できるかを説明します。

世界中の全ての人が利用できるのかっていうと、そういうわけではありませんので、ここに掲載しておきます。

 

・WindowsPC

・Microsoft Excel 2010以上

 

上記の環境があれば、誰でもこのツールは稼働します。

簡単じゃありませんか?

 

結構操作できる環境の方はたくさんいるのではないでしょうか。

そうです。

誰でも簡単に利用できるようにシステム開発したからですね。

マイクロソフトOFFICEがインストールされていればOKです。

マイクロソフトOFFICEがインストールされていればOKです。

 

 

VBA技術を利用した抽出ツール

使用している技術は【VBA】です。

私のような、ツールを使用する側の人間からしてみたら、どんな内容の文字列でシステム定義されているかなんて、知る必要はありません。

 

ちゃんと稼働するかどうかを確認すれば、それで完了です。

今の所、Windows10の64bitPCで正常稼働しています。

これは、私のPC環境です。

 

でも、きっとWindows7でも稼働すると思います。

また試験していませんが、保証はできませんので、一応以下のスペックを動作保証対象とさせてください。

 

・Windows10

・64bit

・Microsoft Excel 2010以上

 

Excelを使った自動ツールの仕様を確認しよう

Excelを使った自動ツールの仕様を確認しよう

 

 

使い方の簡易説明

いよいよ、ここでは、簡単に使用方法を説明します。

とっても簡単ですよ。

 

1.「.vbs」をメモ帳で開きます。

『obj.Workbooks.Open "C:\Users\*****\Desktop\*****.xlsm"』

↑これをご自身の環境にフルパスで書き換えます。
※.vbsをダブルクリックで.xlsmが起動するようにフルパスを入れます。
保存して閉じます。

2.*****.xlsmを起動します。

B3セルにCSVを出力したいフォルダのフルパスを直接入力します。

3.価格情報を抽出したいアカウントのIDとPWを入力します。

入力が終わったら、保存して閉じます。

4.すべてが準備完了しましたら、「*****.vbs」をダブルクリックで実行します。

『TOPBUZZ.csv』が生成されます。

 

 

どうですか?

非常に簡単ですよね?

これで、いつでも自分の好きな時間に、アカウントが何個あっても集計収益を抽出する事が可能になりました。

人力作業はこれで卒業だ!

人力作業はこれで卒業だ!

 

 

まとめ 複数アカウント運用している方には重宝されるツールだった

今回の記事でご紹介させて頂いたTOPBUZZの収益を自動的に抽出するツールの利用については【キャプテン翔太の公式オンラインサロン】に無料公開致します。

 

サロンでは、このほかにもたくさんの自動化ツールを公開する予定です。

その数20個(目標です)

多種多様なツールをご用意しておりますので、すべてサロン内で無制限でご活用ください。

 

副業というビジネスでライバルに差をつけるためには、ツールを駆使するもの非常に大切な事です。

今現在の生活に少しでもゆとりを持たせる事が出来るようにあなたをサポートします。

私の全活動はこのためにあります。

 

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

-自動化, 雑記
-, ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.