Qoo10 自動化

Qoo10の店舗情報を一括抽出するVBAツールを制作したよ

投稿日:

このブログでは、Qoo10の事を記事で沢山取り上げて来ましたので、もうご存知だと思います。

しかし、Qoo10の本質的な『質』については話をしていませんでしたね。

Qoo10は店舗のほとんどが中華系の出店者だと言われています。

 

それは、扱っている商品のラインナップを見たらある程度分かります。

今回は、このQoo10の出店者情報を抽出できるツールを開発したので、その内容を説明させて頂きます。

・中華系が多いQoo10の店舗者リストを抽出します

・VBAで抽出した情報へ一斉メール配信

 

上記の2つの内容にポイントを絞りながら、掲載させて頂きます。

どうぞ、ゆっくりと読み進めて見てください。

 






 

中華系が多いQoo10の店舗者リストを抽出します

Qoo10には様々な属性の出店者が存在しています。

例えば

・大手メーカー

・正規代理店(セレクトショップ)

・個人転売業者

・海外転売業者

 

このように、様々な属性のお店が乱立するのが、Qoo10モールです。

 

このモールから、御店情報だけを抽出します。

抽出する情報は以下の情報です。

・住所

・店舗名

・メールアドレス

・お問い合わせ先電話番号

・URL

 

さて、このツールがどのようにしてビジネスにおいて強力なツールとなるのかをご説明致します。

中華系の店舗が非常に多いのがQoo10

中華系の店舗が非常に多いのがQoo10

 

 

どんな時にこのツールが活用されるのか

転売を手掛けている方は、常に良い商品の仕入れ先を探していますね。

これは、私自身も例外ではありません。

 

時に、『商品を探すのではなくて、生産してしまえ!』という発想になる時もあるのです。

そうした時に、生産完了したら次にあなたが取るべき行動はなんですか?

そうですね。生産した商品を売ってくれる販売店を探して、商品をロットで卸す事ですね。

 

つまり、インターネットでの営業が必要になるのです。

上述したように、Qoo10には様々な属性の店舗が存在しますから、全ての店舗に営業メールを送付したいと思いませんか?

そんな時にこのQoo10店舗情報抽出ツールが役立ちます。

Qoo10を調査するには一番必要なツール

Qoo10を調査するには一番必要なツール

 

 

住所や名義から業者の属性を判断する

このツールを走らせて抽出した結果をみれば、ある程度のターゲットを絞る事が出来ます。

例として以下のような抽出の仕方が可能です。

 

・住所が中国の住所の場合は、中華系の転売業者です。

・検索キーワードをアパレル関連にすれば、HITする店舗もアパレル店舗になります。

・食品関係の店舗を探したい時も検索キーワードでコントロールが可能です。

 

このように、『自由に営業をかけたいターゲット情報を抽出する』事が可能になります。

 

ターゲットとなる業者の属性を上手に分類分けしながら、営業メールを送付するように心がけましょう

ターゲットを定めて抽出する事が出来る

ターゲットを定めて抽出する事が出来る

 

 

VBAで抽出した情報へ一斉メール配信

メールアドレスも抽出できます。

電話番号も抽出できます。

住所も抽出できます。

 

通常であれば、リスト販売会社から購入しなければならないような情報が入手できるのです。

これがこのツールの醍醐味と言えます。

例えば、抽出した情報をもとに、数千店舗に一斉にメール配信する事が可能です。

 

メールの内容ですが『需要と供給が一致していれば約定します』というのが当たり前です。

営業行為が迷惑がられるのは当たり前ですね。

ところが先方が求めていた情報であれば、迷惑どころか歓迎されますね。

 

その為、我々ビジネスマンは営業活動を諦めてはなりません。

メールを一斉に出すのもOKになる

メールを一斉に出すのもOKになる

 

 

DMもよし、テレアポもよし、リスト活用例

また、「メールによる営業は嫌だ」という方は、ほかにも方法はあります。

チラシやフライヤーを作成して、DMを郵送する。

抽出した電話番号に、一軒一軒営業電話をかけていく。

 

このように、同じリストでも『使い方の違い』で価値は大きく変わってきます。

簡単には手に入らないビジネスチャンスをしっかり者にするために、抽出したリスト先へ営業をかける時はしっかり戦略立てて試みてください。

企業情報リストの出来上がり

企業情報リストの出来上がり

 

 

 

拒否された店舗へはもう二度と連絡しないように

時として、営業メールを拒む店舗もあります。

法律的には、WEBなどへメールアドレスを露出している店舗宛てに、営業メールを送付しても違法にはなりません。

しかし、例外があります。

 

店舗ページに「いかなる営業メールもお断りします」と掲載されている場合です。

この場合は、迷惑メール扱いとなり、最悪は訴えられたりもします。

 

でも、人間ですから知らずに初めて営業メールをしたとしても、『誠意ある謝罪』をすれば、ほとんどの方が許してくれます。

私の実体験では、100%謝罪したら皆さん許してくれました。

ですから、その辺は二度と送らないように対策しつつ、どんどん営業メールを送るようにしましょう!

いちど怒られたらもう送ってはだめよ

いちど怒られたらもう送ってはだめよ

 

 

具体的な使い方の紹介

ここでは抽出ツールの使い方について少しだけ紹介させて頂きます。

非常に簡単なツールですので、使い方の紹介もいらないと思いますが、掲載だけしておきますね。

 

1.ツールを起動する

2.Qoo10で商品検索する

3.検索結果URLをコピーしてB6のセルに貼り付ける

4.抽出開始ボタンを押す

 

終わりです。

 

ここまでの操作で、しばらく待つとQoo10のショップ情報を自動で抽出してきてくれます。

とても素晴らしいツールではありませんか?

かなり重宝するツールであること、間違いなしです。

 

 

まとめ DMを送付する時には必須なツール

こんなに魅力でいっぱいのツールですが、どのような形でこのブログを見て頂いている皆さんへ提供するのか考えました。

これから公開する予定の、キャプテン翔太の公式オンラインサロンにて『完全無制限解放』をする事にしました。

サロンに入会してもらった方限定で、制限なしで使い放題です。

 

おまけに、このブログで紹介している『ビジネスを強力にサポートする多数の自動化ツール』も全て一斉に無制限開放します。

私が、時間をかけて制作した自動化ツールたちを存分に利用してください。

そして、あなたの副業の役に立ててください。

 

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

-Qoo10, 自動化
-, , ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.