派遣の実態 紹介

派遣会社ランキング 技術系派遣会社エンジニアが言っちゃった嘘のようで本当の話

更新日:

「転職を考えているけど、業界自体を変えて働こうかな?」

「派遣で働く給与に限界を感じて将来が不安だ」

 

そんな風に悩んでいる方の為に、派遣会社のランキング記事を書きたいと思います。

私自身が今現在も、日本一マージン率が低い派遣会社で働いている技術系のエンジニアですので、信憑性の高い記事となっております。

業界を変えて転職を希望されている方や、単純に給与に不満を持っている方も、どうぞ参考として読み進めて見てください。

働き方には、自由度が高く、選択肢も多いのだなと想うと思います。






 

派遣スタッフの悩み紹介

そもそも派遣で働く人たちはどんな悩みを抱えているのでしょうか。

少しだけご紹介致します。

・ITエンジニアだが、仕事のわりに給料が安い

・社内政治に破れてしまい給与UPが見込めない正社員でも、派遣なら給与UP出来るのか?

・保育系の派遣をやっているが、上司がパワハラだと気が付いていなくて転職したい

・自分のスキルで最大限給与を上げられる働き方を探している

こうした悩みを解決する為に、お勧め派遣会社のランキング記事を以下に紹介させて頂きます。

派遣という働き方は、パートやアルバイトとは全く違います。

何が違うのかというと一番は『即戦力』となれるかどうかです。

即戦力になれる人材は、資格がなくても採用されるケースは非常に多いです。

つまり、職務経験者を優遇する傾向にあると言う事ですね。

 

特に技術系の派遣の業界は同じような職務経歴がある人材がそもそも少ないので、資格がなくても職務経験があれば、一発採用されてしまうのです。

こうした働き方が派遣の働き方です。

 

もちろんジャンルによっては、様々な特徴もありますので一概には言えません。

しかし、在籍する派遣会社によって『自分が会社に求めるもの』の利害関係が一致していないと就業期間も短期になりがちとなります。

 

皆様が少しでも長く就業出来るようお勧めの派遣会社をジャンル毎にご紹介させて頂きます。

「物忘れが多い牛ガール」の写真[モデル:古性のっち]

 

 

ジャンル別派遣会社お勧めランキング一覧

総合派遣会社お勧めランキング一覧

各ジャンルのランキング記事を見るのが面倒な方の為に、以下に各ジャンルのおすすめ1位の派遣会社を掲載させて頂きます。

どうぞ、参考に読み進めてみて下さい。

(株)リンクスタッフィング の客観的評価

管理番号 3
名称 (株)リンクスタッフィング
事業地域 全国
業界 アパレル
推定求人数 11406
満足度 ☆☆☆☆☆
予想マージン率 28~31%
口コミ情報 口コミ記事にアクセスする
公式HP 公式HPへアクセスする

MCドクターズネットの客観的評価

管理番号 6
名称 MCドクターズネット
事業地域 全国
業界 医療
推定求人数 940
満足度 ☆☆☆☆☆
予想マージン率 25~35%
口コミ情報 口コミ記事にアクセスする
公式HP 公式サイトにアクセスする

カイゴワーカーの客観的評価

管理番号 9
名称 カイゴワーカー
事業地域 全国
業界 介護
推定求人数 65372
満足度 ☆☆☆☆☆
予想マージン率 28~33%
口コミ情報 口コミ記事へアクセスする
公式HP 公式サイトへアクセスする

イカイジョブの客観的評価

管理番号 12
名称 イカイジョブ
事業地域 全国
業界 製造・工場
推定求人数 687
満足度 ☆☆☆☆☆
予想マージン率 28~31%
口コミ情報 口コミ記事にアクセスする
公式HP 公式サイトへアクセスする

保育メトロの客観的評価

管理番号 14
名称 保育メトロ
事業地域 全国
業界 保育士
推定求人数 3000
満足度 ☆☆☆☆☆
予想マージン率 25~28%
口コミ情報 口コミ記事へアクセスする
公式HP 公式サイトへアクセスする

株式会社リツアンSTCの客観的評価

管理番号 16
名称 リツアンSTC
事業地域 関東・関西・東海
業界 ITエンジニア
推定求人数 500
満足度 ☆☆☆☆☆☆
予想マージン率 0~32%
口コミ情報 口コミ記事にアクセスする
公式HP 公式サイトにアクセスする

※2019年6月6日 時点

※各派遣会社の求人サイトにて、対応している地域、全ての職種、全ての雇用形態(派遣・紹介予定派遣・正社員・アルバイト等)を選択したうえ、求人数を抽出しています。HITしないものは推定で入力しています。

※各ジャンルの1位の派遣会社を掲載しております。

 

転職初心者が失敗しない為に目を通したいページ

自分が転職で一番求めるものが『資格取得支援制度』であれば、スクールに通う教室代を全額負担してくれる派遣会社に入社したほうがよいですね。

また転職で一番求めるものが『給与UP』ならば、普通に考えてマージン率が日本一低い派遣会社に入社する必要がありますよね。

 

このように派遣で働く上で何を一番希望して働いているかをご自身で明確にしなければ、折角転職してもすぐにまた退職する事になってしまうかもしれませんね。

こうした失敗をしないように『派遣業界の闇』を知る事が一番手っ取り早いです。

 

【派遣会社のマージン率暴露】正社員の年収実態!賢いエンジニアは既に転職していた

 

ここに紹介させて頂いた記事をよんで、多くの方が転職を進めていっています。

・派遣会社 ⇒ 派遣会社

・正社員 ⇒ 派遣会社

・アルバイト ⇒ 派遣会社

このように日本一マージン率が低い派遣会社に転職している方が続々増加中です。

あなたも情報に触れてご自身で決断をしてくださいませ。

 

 

 

私が派遣会社に入社した背景

私は今現在では技術派遣のエンジニアとして今現在は働いていますが、若い時はずっとアルバイトで飲食店ばっかりやっていました。

元々趣味でPCでホームページを作成していた時があり、その情報を知った親戚の一級建築士のおばさんが私にこんな声をかけてくれました。

「パソコンが出来るならCADっていう図面を書くソフトがあるから私に教えてくれないかい?設計は私が教えてあげるから、パソコンの操作を教えてくれない?」

というものでした。

googleで検索したらそのCADの使い方を丁寧に解説したHPもヒットしたので、独学で操作方法を覚えて、親戚のおばさんに設計を教わりながらCAD操作を覚えてきました。

 

数年後には、IHIの造船のCADオペレーターをやったり、電通でCAD講師をやったり、派遣を通してスキルアップを果たしてきました。

しかし26歳の頃、日本一マージン率が低い派遣会社に出会ったのです。

 

一気に手取りが20万円は増えたのを覚えています。

年間240万は手取りが変わってきます。

10年で2400万円です。

 

その頃から、派遣での働きかたの本来の姿を考えるようになりました。

単純に将来手に職をつける為に、がむしゃらにCADの技術磨く事にしていた時『CADだけ出来ても設計も出来ないとオペレーター止まり』という事実にも触れました。

 

周り回って今現在は、自動車メーカーの開発部門で工場全体の設備保全担当の仕事をしています。

建築工事の知識、CADでの作図のスキル、法令関連資料作成から、役場との折衝、設備投資計画の検討や、設備修理についての施工会社指導業務、固定資産管理、様々な業務内容をこなせるのは、過去の職務経験が私を支えてくれています。

 

こんな風に幅広く仕事をしてきた私は正直日本全国どこに行っても仕事に困る事はないでしょう。

何歳になってもご飯を食べていけると思います。

それに副業も今年で10年目になりますので、本当は派遣を辞めても構わないくらい儲かっています。

しかしまだまだ高みを目指すという目標があります。

 

私の派遣業界はエンジニア系の業界ですが、どの業界でも同じだと思います。

 

『将来の自分を助ける事になる職場経験が積めるか』

『今現在の給与が不当に中抜きされていないか』

 

この二つが満足出来る派遣会社を探してみてください。

 

注意

世の中は自分で行動するしかありません。

どんなに血縁関係が近くても『あなたを思ったアドバイス』をしてはくれません。

 

その理由も説明します。

「親身になって添削する編集者」の写真

 

 

家族や友人だから保守的になる

本人がやりたい事でご飯を食べていけるのが一番理想です。

この事は誰だって納得してくれます。

だけども、なかなか現実は上手くいきません。

だから、嫌な仕事でも我慢して妥協した職場で働き続けなさい。と周囲はあなたへアドバイスするでしょう。

あなたが「こんな副業を思いついたからやり始めたいんだけどどうかな?」と家族に相談しても、「そんな成功する保証もないようなものに時間をかけるならもっと資格を取る勉強とかしなさい」と言ってくるでしょう。

 

でも、このアドバイスこそ『相手の人生を潰してしまうアドバイス』なのです。

 

本来人間はやりたいように生きて生活出来れば大成功です。

それが出来ないから、嫌な仕事をするのです。

でも、副業をやり成功したら自分の理想的な生活が手に入るかもしれません。

にも関わらず、家族も友人もみんな「副業なんて成功しない辞めろ」というのです。

「あなたの為に言ってるのよ」といいますが、全然為になっていません。

 

人生は自分自身で全部決めていくしかないという事を決して忘れないでください。

「新規クライアントと商談が成功したドイツ人ハーフ」の写真[モデル:Max_Ezaki]

 

 

キャプテン翔太にはもう誰も文句言えない

私も10年前周囲にボロカスのように副業を反対されました。

反対どころかバカにしてきた人もいます。

 

しかし結果は違ったのです。

ちゃんと考えて取り組む副業は成功するのです。

 

あれから10年後、今では私が「こんな副業開発したんだけどどうかな?」って周囲に声をかけるとみんながこぞって参加してくれます。

非常に有難い事ですが、私は10年前の屈辱は絶対に忘れません。

この屈辱が糧となって私のビジネスマインドを刺激し続けるから忘れてはならないのです。

 

一緒に副業をしてくれる仲間には非常に感謝しております。

同時に、派遣会社の仕事もまだまだ可能性を秘めていますので、どんどん攻めていこうと思います。

 

 

まとめ

このブログは、副業を紹介する事をメインで記事を書いていますが、今回は派遣会社について熱く語ってしまいました。

各種派遣会社の口コミ情報については、リンク先のページにまとめてありますので、あわせてお読み頂ければと存じます。

 

何度も繰り返しになってしまいますが『人生は自分で決めて前に進むしかありません』なので、気になった派遣会社があったら率先して面談し情報を得るようにしましょう。

私が在籍している派遣会社が知りたい方がいれば、是非問合せ頂けばお答え致します。

 

それでは、あなたの仕事によりよい未来が来ることを願っています。

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

 

-派遣の実態, 紹介
-, ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.