副業全般

【副業の解禁】を日本政府が行った事から将来を考える

更新日:

「副業が解禁されたのはなんで」

「どうして安倍政権は副業を促進しているの?」

 

このような疑問に答えます。

・副業が解禁した政府の狙い

・副業をオーケーとする企業が増えた理由

・副業を禁止している企業の闇

という事が、理解できる記事の内容となっています。

日本政府が働き方改革を推奨している中、安倍政権は副業を国民に進めるような働きかけをしています。

これはどうしてなのでしょうか。

 

働き方改革が及ぼす影響、その結果副業が必要になってくるという見解。

こうした着眼点で今回の記事をご紹介させていただきたいと思います。

残業が極端にできなくなって給料が下がってしまったと困っているサラリーマンにとってはとても重要な記事になっています。






 

2018年に副業が解禁された理由を解説

2018年に日本政府は副業解禁としました。この流れに準じて中小企業を中心とした副業オーケーという企業が増えてきました。

そもそもどうして副業解禁となったのでしょうか。その理由について考えてみましょう。

まずは働き方改革の存在です。

 

働き方改革というのは過労死する従業員を減らすために日本政府が推奨する働き方です。

強制的に残業をしないようにしようとする日本政府の働きかけです。

残業を減らして喜ぶのは、お給料がもともと高い人たちです。

 

時給で働いてる正社員にとっては、残業をある程度しないと生活が苦しくなってしまいます。

そうなると結果的に国民の不満が出てくるのはわかっていますので、日本政府は副業を推進しているのです。

 

 

副業をOKとする企業が急増した

中小企業の中でも残業ができないのは困るという正社員の人の声はたくさんあると思います。

 

その結果会社として副業を認めるという会社が増えてきたのですね。

しかし大手の企業に関しては副業を許してくれない企業がたくさんあります。

 

今の時代では大手の企業であってもいつ倒産してしまうか分からないと言われている時代です。

また働き方改革のおかげで残業もできないような時代になっています。

 

そのような正社員で働いている方にとって非常に不利な働き方というのが分かっているにもかかわらず、副業を禁止している会社は何を考えているのでしょうか。

 

 

働き方改革を政府が推進し、副業も推進している

もともと日本政府は、働き方改革が実施したくて副業解禁しました。

 

つまりこの2つはセットで国が推進していかなければならないということです。

働き方改革を行い国民から不満を出さないようにするためには副業を推進する必要があるということです。

ここで新たにもう一つ出てくる問題は納税をしない人が増えるということです。

 

納税をしない人をしっかりと把握するためにマイナンバー制度が数年前に導入されたわけですね。

政府は何十年も前からこのような仕組みを段階を追って導入していくように進めてきたわけです。

この流れに上手に乗って副業を始めてみるのはいかがでしょうか。

 

 

公務員でも副業解禁されたので何が出来るのか考える

中小企業や大企業が副業を始めてもいいよという流れになってきてはいますが、公務員でも副業解禁された実績はたくさんあります。

もともと公務員というのは、残業が非常に多い職場と極端に少ない職場ときれいに二分化しています。

 

もともと残業がない職場の人に関しては、副業する時間が十分にありますので副業解禁される前に黙って副業をしていた方はたくさんいるのではないでしょうか。

ところが残業ができなくなってしまった方面の方たちにとっては、これから副業を探して給与を上げる必要があります。

 

 

副業が解禁になってる企業の数はどのくらい?

副業解禁になった企業が増えてきたとは言われていますが、実際にはどの程度の企業が副業解禁しているのでしょうか。

今回はインターネットで調べてみました。

以下のような結果を持って副業を解禁されていない会社に勤めている方は、会社に副業解禁してくださいとお願いしてみるのも良いのかもしれませんね。

 

しかし基本的には団体の中で1人が意見しても決して変わることがないのが人間社会です。

副業禁止している会社は自分の意思では変えられないので退職をして副業がオーケーとされている会社に転職をすることが1番手っ取り早い解決策となります。

 

 

 

副業解禁になって話題となったニュースについて

副業が解禁となったことで話題となっているニュースもあるのではないでしょうか。

ここでは世の中で話題となっている副業解禁に関連するニュースをご紹介させていただきます。

 

今回は働き方改革の影響で副業が解禁になったということをご紹介させていただきました。

副業が禁止されている会社で働いている方は非常に残念な環境ではあります。

これからの時代は残業ができないようになっていくのは間違いがありませんので、年収を上げたいのであれば転職をすることを考えなければなりません。

 

そんな時にオススメするのは派遣で働くという選択肢です。

以下の記事でも書いていますが今や派遣は正社員で働いている人たちよりも高い年収を獲得しています。

【派遣会社のマージン率暴露】正社員の年収実態!賢いエンジニアは既に転職していた

 

私が個人的に最もお勧めする年収アップの方法は以下です。

まずは日本一マージン率が低い派遣会社に転職をします。

この時点で年収が1,000,000円単位でアップしています。

 

落ち着いたらキャプテン翔太の公式オンラインサロンに入会して、その中で公開されている副業を実践することです。

まさに今の時代に合致した働き方ではないでしょうか。

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

【初心者必見】副業をこれから始める人が必ずぶち当たる壁を先に知ろう

-副業全般
-,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.