Yahoo 転売ノウハウ

【Yahoo!ショッピングに出店】するときの注意点をまとめました

投稿日:

「yahooショッピングにてお店を持ちたいけど、いろいろ複雑な説明ばかりのブログが多くて覚えるのが非常に難しいです。簡単に説明してほしいです。」

 

こうした疑問にお答えします。

 

・yahooショッピングを開設時の注意点

・出店までの流れ

今回の記事では上記の事柄にポイントを置いて説明させて頂きます。

yahooショッピングの事を説明する時は、その複雑さからどうしても長文になりますから、どのブログ記事でもそうなってしまうのはしょうがないですね。

今回は私なりに、短めに説明した内容を掲載させて頂きます。

 

yahooショッピングを出店するまでの流れを掲載します。

これは、仕入れ先をどこで探すとかそういう事ではないのであしからず。






 

Yahoo!ショッピングで出店する条件とは

まずyahooショッピングでお店を開設する際に、必要な条件があります。

・2019年からライト出店の受付が中止しました。

・2019年から個人での出店が中止しました。

これによって、今現在ではプロフェッショナル出店のみが対象となります。

つまり、開業届を出している個人事業主か法人のいずれかしか出店できません。

 

ランニングコストはどのくらいなのか

shopをオープンしても商品が売れなければコストはかかりません。

 

しかし、商品が売れた場合にはコストがかかってきます。

https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/cost/

詳しくは上記のコスト詳細ページに掲載されています。

最大でも売上の12%位のコスト(yahooに支払う販売手数料のようなもの)がかかることを考えて利益が出る商品を販売しましょう。

 

出店申請からオープンまでの流れ

https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/attention/

上記ページに流れが掲載されています。

・申し込み

個人事業主と法人とでは審査の合格率が大きく変わります。

個人事業主の方が審査に落ちます。

どういう理由で審査が不合格になるのかは、公開されてはいませんが、きっと転売業者などを未然に防ぐ為に真っ当な物販事業者のみを選定しているのだと思います。

 

・開店準備

ここまでくれば安心。

なんて思ってはいけません。

ここの期間でもしっかりとしてHPを作成し、yahooからの電話連絡にもきちんと出る必要があります。

実際に、この段階で電話に出られなかっただけで、審査に落ちた事もあります。

 

これは、yahooショッピングストアの電話番号にする予定で申請していた番号にyahoo事務局が電話してきます。

この番号にちゃんと出ないと、審査不合格になります。

当然ですよね?

 

お店の番号なのですが、出ないといけませんよね。

 

・オープン

これでやっと安心できます。

オープンしてからは、yahoo事務局のshopに対する巡回はなくなりますので、普通にshop運営をして頂ければOkです。

 

Yahoo!ショッピングに出店するときの審査内容

出店審査で落ちる方が沢山いますね。

なんで落ちるのかについて言及しているサイトもありますが、私なりに経験則で掲載しておきます。

・yahooビジネスアカウントに登録した情報と同じ情報を掲載する事。

・過去アカウント停止を食らったネットワークIP情報以外である事。

(yahooメールなども、すべてブラック入りですので別IP「新規プロバイダー契約かポケットWIFI契約後」で全部作り直し)

※【グローバルIPアドレス】と【プライベート(ローカル)IPアドレス】の違いと、確認方法についてまとめてみた

↑上記のサイトで説明しているグローバルIPをyahooは見ています。

・過去アカウント停止を食らった銀行口座情報以外である事。

・過去アカウント停止を食らったyahooアカウント情報以外である事。

・他のWEBサイトにて転売をしているような店をもっていない事。

おおかたこの辺を見られます。

後、私の妻と母親で別々に申請したのですが、母親が審査落ちしました。

二人とも別世帯からの申請ですので、IP問題はクリアです。

yahooビジネスアカウント情報問題もクリアです。

 

母親が落ちた理由は「65歳の女性が日用品の販売をするのは不自然だ」と判断されたのではないかと思います。

妻もと母親は申請時の文言は全く同じで申請しましたから、差異があるのは年齢や個人情報だけです。

 

真実は常にyahooの中です。

 

個人でも出店することができるのか

個人での出店は2019年から受付中止となりました。

しかし、方法がない事はありません。

 

個人でも簡単に開業届を役所に提出出来るからです。

この届出があれば、yahooでは出店を受け付けてくれます。

しかし注意が必要です。

 

申請時には【住民税の納税証明書写し】も必要です。

要するに個人の場合は、確定申告書の写しの事です。

私のようにいくつもの副業を実施している人間は毎年確定申告を実施しますから、いつでも用意できる書類なのですが、サラリーマンの方は確定申告なんかしませんので用意できませんよね?

なので、こればっかりは確定申告をしている人間しか出店できないということになります。

 

個人では出店出来ないですが、副業で確定申告を実施している方は、出店出来るという事を覚えておきましょう。

 

Yahoo!ショッピング出店ストアの利用規約

https://business-ec.yahoo.co.jp/regulation/

上記サイトに利用規約をDL出来るリンクがあります。

DLするとPDFが落ちますので、膨大な文字数の約款を確認できます。

真っ当にshopを運営する方については、そこまで厳しい事は書いていません。

 

しかし、私のように複数のshopを持って、複数の方にshopを運営してもらうような事を実施していた業者にとっては、この約款は目を光らせて確認する必要もあります。

yahooでは、IPを常に監視していますのでどの端末からどのアカウントにログインしているとかバレてしまいます。

その結果、無届で複数ショップを運営しており、約款違反となり、BANされる事もありました。

 

要するに、複数の店を持ちたい場合は、ちゃんとスタッフ登録して管理者権限を与えたアカウントからログインしなさいって事が約款から読み取れます。

その辺を理解せずに乱暴にログインを繰り返すと、私みたいに15店舗一気にBANされます。

http://business-cruising.net/archives/376

 

まとめ

今回の記事では、yahooショッピングサイトでの出店時の注意点をまとめてみました。

この記事には、個人の方がアクセスして来ることを予想し、個人の方目線で、掲載致しました。

知りたい事の要点だけまとめています。

 

実際にyahooストアを運営方法や管理画面の使い方はカスタマーが電話できちんと対応してくれますので、安心です。

googleで検索するよりも早く電話で教えてくれます。

なので、その辺は安心なのですが、そうした所でも教えてくれない内容を知る事で、知りたい情報にぐっと近づいたのではないでしょうか。

今回のお勧め動画

 

-Yahoo, 転売ノウハウ
-, ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.