ブログ 副業全般

【ブログのマネタイズ】させたい人が必ず読むべき記事

投稿日:

「ブログがお金になるという話をよく聞きますが、イメージが全くできません。どうやったらブログがお金になるのか詳しく教えてもらいたいです。」

 

こうした疑問にお答えします。

・ブログの基本的な仕組み

・ブログが人を集めることによって生まれる効果

・多くの人が見てくれるブロガーをお金に変える

上記のような事柄に注目して、まとめさせていただきますのでぜひご確認ください。

私もこのブログを運営する前は、ブログがどうやったらお金に変わるのか全く分からない状態でした。

しかしビジネス上多くのブロガーの方とコミュニケーションを取ることによって、ブログがお金に化けるということを深く理解することができました。

 

私もブログがどうやったらお金に変わるのか理解できない1人だったということです。

今回は私の実体験をもとにブログについてできるだけ細かく掲載させていただきますのでどうぞ参考にしてみてください。






 

ブログでどのように収入を築くのか

ブログだけで収益を立てて生活しているプロのブロガーがたくさんいますが、彼らは1つだけブログをやっているとは限りません。

1人で複数のブログを運営してそのブログすべてから収益が発生しているというパターンが非常に多く見られます。

私が運営しているブログは1つだけですが、これから余裕ができたら2つ3つと増やしていく予定であります。

 

収益化が完成したブログをたくさん持つことで、それだけ多くのお金を稼ぐことができます。

ブログだけでご飯を食べるという表現は実際は正しくありません。

 

ブログを活用してお金を稼ぐことができるというのが正しい表現です。

今回の記事ではブログでどのようにお金を稼ぐかについて紹介をさせていただきたいと思います。

 

ブログの仕組みを一通り説明するよ

まず仕組みを簡単に説明したいと思います。

ブログを運営すると言っても、価値のあるブログを運営しなければなりません。

 

どんなユーザにとって価値がある情報を配信できるのかしっかりと自分自身で考えてみる必要があります。

例えば私の場合は、副業に関してとても多くのノウハウを持っています。

 

自分が持ったノウハウをブログを通じて公開することで、この情報は価値が高いと評価してくれたユーザが集まり始めます。

価値が高い情報をたくさん配信しブログ記事を多く配信すればするほど、ブログのアクセスユーザはどんどん増えていきます。

ブログでアクセスを集めるためのノウハウについては別の記事で紹介させていただきますので、ここでは割愛をさせていただきます。

 

多くのアクセスがブログに集まり始めたら次に、そのブログを活用してアフィリエイトを始めても構いません、またご自身がオンラインサロンを開設してそこにユーザを誘導しても構いません。その他にも自分がECサイトを運営して物販をやっているとすればその店舗へアクセスを誘導しても構いません。

このようにたくさんのユーザが集まることができるブログを運営する事は、色々なお金を生むチャンスが大きく広がるということを理解してください。

 

まとめますと、ブログ単体で考えるとお金が発生するというわけではありませんが、ブログに集まった多くのユーザを他の店舗に誘導することによって売り上げに貢献することができるという流れになっています。

アフィリエイトでお金を稼いだり、オンラインサロンでお金を稼いだり、ECサイトでお金を稼いだり、様々な稼ぎ方がありますがこれら全てを総称してマネタイズといいます。

 

お勧めのブログの始め方

ここまで説明してきたようにブログでお金を稼ぐためには、価値がある情報を配信しなければいけません。

 

価値がある情報を配信しなければいけない理由は実はもう一つあります。

それはGoogle SEOを意識しなければいけないということです。

あなたがブログを開設して、ものすごく価値が高い情報を掲載していたとしても、そのブログを訪れてくれるユーザが1人もいなければ無人島でお店を商売しているようなものです。

 

あなたが無人島でお店を商売するよりも、東京都内の一等地で商売をした方がお客さんはたくさん来るとは思いませんか?

インターネットの世界では、Googleで検索をしたときに、上位表示されればされるほどアクセスが多く集まると言われています。

上位表示をするためにはGoogleから価値があるブログだという評価を受ける必要があります。

 

Googleと言えば世界一の人工知能を搭載していることで有名です。

Googleロボットが世界中のサイトを巡回して、価値が高いサイトを自分で判断して、Google SEOの上位表示のランキングを決定しています。

少し前にYahoo!を回収したGoogleは、もう日本語を細かく理解していると言われています。

 

どこか他のサイトの文章をコピーペーストしてブログ記事を更新したり、明らかに少ない文字数でブログ記事を更新したり、価値がないようなコンテンツをブログ記事に掲載するような行為は、一発でGoogleにばれてしまいます。

Googleからこのブログは価値が低いと判断されてしまえば、Google検索したときに上位表示されることはまずないでしょう。

こうした背景がありますから、ブログを運営するときには必ず価値がある情報を盛りだくさんで掲載することをお勧めいたします。

 

ブログの価値を評価するPVを気にする

上記で説明したように多くのアクセスを集めるブログはGoogleからの評価が高いということが理解できます。

アクセスのことをインターネット用語ではページビューやPVということがあります。

PVとはページを表示されたことを意味します。

PV数が多いほどそのブログは多くの人から見られているということになり、広告価値が高くなると言われています。

 

月間PV数が3000回のブログよりも、月間PV数が300,000回のブログの方がそれだけ広告効果が高いという事は誰でもわかりますよね?

このようにブログの価値を評価するPV子はとても気にしなければならない1つの指標といえます。

そしてPV数に応じて、月間に稼ぐことができる広告収入の目安の金額なども知られています。

 

3,000,000 PVを稼ぐようなブログであれば、月間2,000,000円近くは自動的にお金が入ってくると言われていたりします。

もちろんそのぐらいの規模のブログを作り上げるまでには、それなりの努力と資金と年月が必要とされますので、まず初心者の方はそうした事は考えずとにかく価値の高い情報とは何かを考えてブログを更新することをお勧めいたします。

 

ブログで稼いだお金も税金対象です

このようにブログに多くのアクセスを集めて、それを他の媒体に動員して商品を購入してもらったり、アフィリエイトの収益を上げることによってお金に変換することができると説明してきました。

そうして稼いだお金は、立派な所得となりますので事業所得としてサラリーマンの方は確定申告をする必要があります。

もともと個人事業主で稼いでいる方や、法人として稼いでいる方は、確定申告であったり、決算報告であったり、税金を申告して納税していますので心配はいりませんね?

 

しかし、サラリーマンの経験しかない方がいきなり副業でお金を稼ぎ始めると、確定申告の難しさがややこしさに毛嫌いしてしまって納税をすることを怠ってしまう場合が多くあります。

私は多くの副業を一緒にする仲間に対して、必ず確定申告をするようにお勧めしています。

 

マイナンバー制度が導入されたこの時代ですから、脱税をすることが非常に難しくなっています。

日本政府のやり方はとても卑劣なものですので、脱税がわかっていてもあえて数年間泳がせてそれから追徴課税を一気に請求するというひどいやり方をしてくる場合もありますので、確定申告は毎年するように心がけましょう。

「個人と取引する場合、支払調書は必要ですか?」の写真

 

主婦が片手間にやるブログは大間違い

今回説明させていただいたブログでのお金の稼ぎ方を読んでいただいてわかるとおり、あなたが配信しなければならない情報はとても価値が高い情報ということです。

主婦が片手間にブログをやってお金を稼ぐなんて夢のまた夢だと思っていて下さい。

片手間にブログをやるのではなくて、真剣にブログをやらなければブログでマネタイズをするのは難しい時代になってきたということをしっかりと忘れないでおきましょう。

 

ブログで掲載する記事の内容については、どんな記事が理想的なのかということを考えながら更新しなければならないからです。

ブログ記事の文字数や、掲載する画像の内容や、著作権違反にならないコンテンツとは何か、そもそもどんな人にどんな情報を見てもらってどんな価値観を共有したいのかという大義名分も必要になってきます。

 

そうした壮大なプロジェクトをこれから何年間もたった1人で続けていくために、主婦が片手間でできるような生半可なものではないということを理解しておきましょう。

そのかわり目的を達成したときに得られる収入はとても大きなものになるということを忘れないでおきましょう。

「3徹目の朝」の写真[モデル:大川竜弥]

 

ブログを始めるのにいくらかかるのか

それではブログを始めるためにはどのくらいの軍資金が必要なのかということに対して考えてみたいと思います。

ブログというのは無料で始められるブログサービスを利用する方法もあります。

 

その他にも自分でドメインを取得して、レンタルサーバーにお金を払って、ワードプレスなどのブログツールを利用しながらブログを運営していく方法もあります。

ドメインを取得してレンタルサーバーにお金を払うという事は有料のブログということです。

無料のブログと有料のブログどちらが良いのかという考え方に関しては、確実に有料のブログの方が勝っています。

有料のブログは不要な広告が一切なかったり、独自ドメインということもあるのでSEOで上位表示を取りやすいという現実があるからです。

 

上述したように、ブログを運営して行く上で1番敵にしてはならないのはGoogleです。

Googleから評価されなければあなたのブログはずっと無人島にいる状態です。

Googleから無料のドメインは評価されやすいというのは事実ですので、今回は無料のブログで始めるというよりは有料のブログで始めた方が良いと言わざるを得ません。

 

それではどのぐらいお金がかかるのかについて大体大まかに説明します。

ドメイン料金に関してはピンからキリまであるのですが、大方1年間に数千円程度です。

サーバーについても1年間に10,000円程度です。

 

つまり1年間のランニングコストは一万数千円ということになります。

このくらいのお金を支払いながら、ブログを運営していく必要があるということを覚えておきましょう。

「今月の家計の収支」の写真[モデル:ゆうき]

 

公務員でもブログをできるのか

気になるのはしっかりとした本業を持っている人でもブログを運営することができるのかということについてです。

 

個人の思いを日記のようにただひたすらと書いているブログであればもちろんやっても良いでしょう。

しかししっかりとお金を稼ぐために戦略付けられたブログを更新するという事は、いずれお金を稼ぐ可能性が非常に高くなるということです。

そのために、必ず必要になって来るのは確定申告ということを覚えておきましょう。

 

公務員の方にもブログをやっても構いませんが、副業としてお金を稼いでいることが会社や、国にバレたくないという事はしっかりとその辺の対応をした後にブログを始めるようにしましょう。

今の時代では、誰でも簡単に努力さえすればお金をインターネットで稼ぐことができる時代になりました。

「なにも書いていないタスキを渡された本日の主役」の写真[モデル:大川竜弥]

 

まとめ

今回はブログでお金を稼ぐためには何が必要なのかということに関して、重点を置きながら掲載させていただきました。

私自身も、ブログがマネタイズできるという内容をしっかりと説明してもらうまでは意味がさっぱりわかりませんでした。

その気持ちは非常によくわかりますので、ゆっくりとご自身で勉強されながら運営していっていただければと思います。

 

世の中にあるブログのほとんどが、企業ブログと言われています。

お金になる事は企業は何でもやります。

従業員にブログ記事を書かせるそして、1日20記事ぐらい更新する。

 

そして1年間とか2年間という短い期間で一万数千件の記事をブログ上にアップする。

それらの記事のクオリティーが高ければGoogleから高い評価を受けますので、月間1,000,000 PVというブログにあっという間に成長します。

そして毎月数百万円稼ぐというやり方が企業がやるやり方です。

 

このような企業がやるようなブログにはSEO上勝てる事はありませんので、ご自身がこれからどんなカテゴリのジャンルをブログとしてやり始めるかはしっかりと検討してから取り組むようにしましょう。

本日の動画

 

-ブログ, 副業全般
-,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.