TOPBUZZ 副業全般

【誰も教えてくれない】再生単価(再生数)が戻っても掲載数が伸びない理由<TOPBUZZで毎月50万稼ぐ>

更新日:

 

「WEB上では2018年08月に月間354万も稼いだ人が実際にいるんです。だからBUZZを攻略しましょう。」

 

「300万円」の画像検索結果

 

こんにちは。

キャプテン翔太です。

TOPBUZZの調子はいかがでしょうか。

今月もコンスタントに利益を出しているクルーの皆様に感謝で御座います。

 

さて、副業の大海原では、ビジネス自体の分析が非常に大切になります。

原因と結果を突き止めるということですね。

上手に分析が出来たら瞬間、あなたの目の前に宝島が出現することでしょう。

 

「宝 フリー」の画像検索結果

 

○この記事を読む事で以下の事が理解出来ます。

 

・再生単価とは何か
・再生単価が戻る仕組み
・再生単価と掲載数の関係
・動画の質の大切さ

 

 

今回の記事では、他のブログでは一切公開されていない一つの考え方を公開します。

 

それは、「再生単価が戻っても、掲載数が戻らない。」

 

という現象についての、内容です。

それでは、記事を読み進めてください。

 

 






 

 

再生単価とは

再生単価とは、

獲得利益 ÷ 再生数 = 再生単価

です。

この再生単価ですが、他のブログを参考してみてください。

参考ブログ ⇒ Topbuzzで月20万を目指すブログさん

ここのブログでも記載されていますが、再生単価にそれぞれアカウントの状態がありますね。

アカウントの状態はどのように決定されていくのでしょうか。

 

動画の質

一つは動画の質です。

動画の質については、TOPBUZZのヘルプページに記載されています。

TOPUBUZZ ヘルプ引用

 

低質なコンテンツを投稿する行為
以下に該当するコンテンツは低質なコンテンツだと判断されます。「低質な動画」だと判断された場合、展示制限、または公開制限がかけられますので、ご注意ください。

音声と画面が一致しない。
携帯撮影のため、黒縁の画面が多すぎ、解像度が低く、或いは音声の質が良くない。
時間が短すぎるもしくは静画がほとんどのコンテンツ。
器械で吹き替えたコンテンツ。
ゲームの進行画面を撮影したが、プレイヤーの音声解説がない。
テキスト動画(文字だけの写真が複数)

以上のいずれかに該当する場合でも慌てず焦らず諦めず、これから規則違反でない面白いコンテンツを投稿し続けばそのうち収益も増えるでしょう。

 

 

 

ここに記載されているように動画の質は重要です。

稼ぐにしてもこれらの質をクリアする動画を準備する必要があります。

 

動画の重複

また、重複動画も再生単価が下がります。

例えば、同じ絵が連続してうつっている、固定カメラ撮影動画を3つに分割したとします。

1つ目は正常にUPロードできますが、2つ目から重複判定で審査に通らない実例があります。

これは、本当は同じ内容の動画ではないのに、AIが重複と判定した結果です。

本当にしょうがないことですので、これについては、動画の内容がかぶらないように制作するしかありません。

「編集 イラスト」の画像検索結果

 

再生単価の復活

間違ってか、気が付かないでか、様々な理由で、質の悪い動画をUPしてしまい。

再生単価が下落した方も沢山居るでしょう。

もうこのアカウントでは稼げない…

と落胆して、ログインすることを止めてしまうことでしょう。

しかし、再生単価というのは、復活するのです。

「笑顔 イラスト」の画像検索結果

 

放置形復活法

一つは、1月放置するだけです。

これで再生単価は復活します。

しかし、この状態で動画を上げたら再び直に下落します。

ちなみに、私は、再び動画を上げても再生単価が下がらない方法を見つけております。

「笑顔 イラスト」の画像検索結果

 

評価系復活法

評価系というのは、ヘルプにあるように、面白いコンテンツを上げ続ければ復活するというものです。

この努力が実って単価が0.2円に復活した場合は、再び単価が下がることは考えられないです。

ですので、再生単価が一度下がって、再びUPするときに、毎日動画を上げつづける必要があります。

面白いコンテンツだとBUZZ側が評価してくれたら0.2円に復活します。

「達成 イラスト」の画像検索結果

 

動画の質と単価と掲載数

ここで、今回の記事のタイトルにもあります。

「再生単価が復活しても掲載数が復活しない」という振る舞いについて言及します。

そもそも、掲載数についてはどのようにBUZZでは判定しているのでしょうか。

 

動画質と再生率とAI判定

ここで動画の質と再生率とAI判定を考えてみましょう。

これらを分析することで、BUZZで利益になる動画の正体が見えてくることでしょう。

 

動画の質について

人間は面白い動画を質が高いと思います。

でも、AIはBUZZ規約に反しない動画を質が良いと判定します。

ですから、動画の質というものを間違って解釈しない事です。

「AIと人間 イラスト」の画像検索結果

 

再生率について

再生率というのは、動画が何%再生されたかです。

この率が高いほど、ユーザが興味をもった動画だという判定をAIはします。

ですから、再生率が低い動画があったら、それは非常にまずい事だと認識しましょう。

私は、再生率が30%以上になるノウハウをクルーの皆様へ伝授しています。

 

AI判定について

このように、人間が考える質と、AIが考える質に違いがあります。

そして、再生率に対していかに重要なのかの認識の違いが、BUZZでは重要になります。

当然、AI判定についてのアルゴニズムは日々BUZZ側も更新しています。

ヘルプページにかじりつくか、実際に中々返事がないけど、サポートにチャットする。

この方法で、分析を続ける必要があります。

 

動画比率と掲載数

例えば、以下のようなアカウントがあったとします。

 

Aアカウント

動画数100個 平均再生率20%

Bアカウント

動画数100個 平均再生率5%

 

この二つのアカウントは、動画は質が高かったとしても、掲載数が増えるのはAアカウントです。

掲載数が増えないければ、そもそも再生されませんから、掲載数を上げることを最重要に考える必要があります。

 

まとめ 掲載数が伸びない最大の原因

アカウントの再生単価が下がっても、ここに上述した考え方で、復活を成し遂げます。

そして、再びUP活動を再開しても直に単価が下がる原因も分かりましたね。

つまりそれは、「動画の質が悪い状況が改善されていないから」なのです。

沢山の動画をヘルプにもUPしましょうと記載されています。

すべて質がよければ、絶対に単価が元に戻るはずです。

具体的にサポートは教えてくれませんが、ヘルプページの文章とにらめっこして、解読してい検証するしかないようです。

 

さて、今回の記事はここまでです。

次回の記事では、【引出し申請の注意点】について記事にしたいと思います。

それでは、今日も良き副業タイムをお過ごしください。

-TOPBUZZ, 副業全般
-, , , , , , ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.