TOPBUZZ 副業全般

【企業戦略に注目】再生単価のアルゴニズムは常に更新されている<TOPBUZZで毎月50万稼ぐ>

更新日:

 

ヘルプページはTOPBUZZの意思そのもの

こんにちは。

キャプテン翔太です。

 

TOPBUZZを始めてみたのはいいけども、再生単価が全然上がらない

それに、規約違反にならない動画を上げているのに審査落ちしてしまう。

 

こうした疑問をお持ちの方へ記事を書きます。

一度、ご自身がどのようにTOPBUZZについて考えているかと取らし合わせて読み進めてみてください。

 

○この記事を読む事で以下の事が理解出来ます。

・攻略し続ける事の大切さ
・TOPBUZZが向かうところ
・ヘルプページに全ての意思が詰まっている

この3つの事を抑える事で、これからTOPBUZZがどのように成長していっても対応できるスキルを身に着ける事が出来ると思います。

 

私も度重なる検証結果と、多くの失敗を犯した事で得ることが出来た情報です。

皆様の副業にお役に立てる事がある事を願いまして記事にしてみました。

 

それでは、参りましょう。

 






 

 

攻略し続ける事の大切さ

例えば、TOPBUZZだけに限ったことではないのですが、googleSEOなどの言葉を聴いたことがあると思います。

 

このSEOという事柄は、世界中で常に勉強されている事柄です。

googleで何かを検索した際に、自分のサイトやブログを上位表示させるテクニックをSEO対策といいます。

 

これは、Googleのアルゴニズム(考え方)を常に把握しておく必要があります。

当然ですが、Googleの目的は、「本当に価値のあるサイトを上位表示したい」というものです。

ですので、誰でも簡単に上位表示できてしまっては意味がありませんね。

「上位表示 イラスト」の画像検索結果

 

直接GoogleにSEO対策のノウハウを質問しても答えてはくれません。

googleもTOPBUZZも「価値のあるコンテンツをUPする事で、必ず評価されます」と回答します。

 

【価値のある】とはいつの時代も定義がバラバラです。

 

昭和の常識と平成の常識が違うように、コンテンツにも旬があるのです。

ですから、TOPBUZZのアルゴニズムに常に把握していき続ける必要があるのです。

この事について、少し掘り下げていきましょう。

「多数決 イラスト」の画像検索結果

 

時代の変化

時代は常に変わります。

流行や常識はあっという間に更新されていきます。

 

平成の時代なのに、昭和に流行ったコンテンツばかりUPしていっても質がよいアカウントとはいえませんね。

この事から、旬な動画が大切だという事が理解できました。

「昭和 イラスト」の画像検索結果

 

クレームへの対応

上述したように時代が変わると、常識も変わります。

30年前の学校教育では、体罰は足り前でした。

どこの家庭の親も「息子を体罰して教育していただき有難うございました」とお礼を言っていたくらいです。

「体罰 イラスト」の画像検索結果

ですが、今の時代は違います。

昔の常識が、今ではクレームになります。

ですから、TOPBUZZヘルプページをしっかり呼んで、TOPBUZZの常識に気を配りましょう。

 

TOPBUZZが向かうところ

TOPBUZZで高い広告収入を得るには、TOPBUZZの向かうところを理解する必要があります。

「そんなの社員じゃないから、わからない」というかもしれません。

はい、あなたのおっしゃる通りです。

 

本当の所はわからないのです。

ですが「TOPBUZZが目指している動画サイトを想定し、理想の動画を上げること」が結果に繋がるといえます。

「理想郷 イラスト」の画像検索結果

 

既存動画サイトとの差別化

他の動画サイトでは、検索BOXが必ずあります。

ところがTOBUZZにはありません。

そして、アプリを立ち上げて表示されるコンテンツジャンルは以下から参照されて表示されます。

・タブレット媒体の過去の視聴履歴
・インストールブラウザの閲覧利益
・内臓マイクから拾った人間の会話

このような情報を元に、TOPBUZZはアプリを立ち上げた際にどんな動画を表示するか決めています。

この事を深く考えてみて、私なりの答えが出ました。

「差別化」の画像検索結果

 

価値のある旬な動画コンテンツ

TOPBUZZが価値のあるコンテンツは【旬なもの】だということです。

ツイッターのコンテンツバージョンのようなアプリを目指していると結論付けました。

さて、どうして旬なコンテンツが必要なのか。

 

それをするとどうなるのか。

私はふとこんな事を考えてみました。

・自分から検索しなくても旬なニュースや情報が向こうから来て欲しい
・しかも自分の興味のある分野だけかまわない
・そして、周囲から「ちゃんと時代をつかんでいるね」と評価されたい

つまり【強制的流行把握アプリ】とでもいいましょうか。

こんな事が出来るアプリがあったら最高ではないでしょうか?

TOPBUZZの目指すところ、旬なコンテンツでアプリ内を淘汰したとき。

ユーザはこのアプリを手放せなくなるのではないでしょうか?

「歩きスマホ」の画像検索結果

 

ヘルプページに全ての意思が詰まっている

私が考えた憶測が、あながち間違いでもないと思える文章がヘルプページに散見します。

良くある問合せや、投稿規約などの各項目を読む事で、そう思えるようになってきました。

 

理想の動画とは

【強制的流行把握アプリ】を達成する事で、多くのユーザは手放せなくなります。

利用する事で、いつの時代でも常に最先端の価値観で実生活を送ることが可能になるからです。

という事は、それだけ広告を出したがる企業も集まるということです。

 

理想の動画とは、「旬な上に、ユーザ属性も一致し、広告約定率が高い動画」です。

そんな動画ばかり投稿できたら、本当にお金が沢山獲得出来ると思います。

「シンプソンズ お金 イラスト」の画像検索結果

 

理想の動画だらけのサイトとは

また、そんな理想な動画だらけにTOPBUZZがなってしまったらとんでもない事が起きます。

このコンテンツは国境を越えて、世界中で老若男女問わず、最新の情報に自動的に触れる事が出来るのです。

その為、TOPBUZZを毎日見ることが当たり前になります。

 

そうです。

新しいインフラ事業を確立できてしまうのです。

「インフラ 工事」の画像検索結果

 

まとめ TOPBUZZのヘルプから企業戦略を体感する

私の憶測がどんどん飛躍して来ましたが、あながち間違ってはいないと思います。

企業として、どんな動画をユーザに上げさせたいのかを考えたら流行り商売が成り立たなければいけません。

【強制的流行把握アプリ】を実現する事がTOPBUZZの企業戦略だと思います。

ここに書いたような観点からもう一度ヘルプページを読んでみてください。

 

きっと、これから作成する動画の質が大きく変わると思いますよ。

それでは、今回の記事はこの辺で。

-TOPBUZZ, 副業全般
-, , , , ,

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.