【2019年版】WEB転売はまだまだ稼げる初心者から始める重要知識

私が、転売を始めたのは、10年くらい前でした。

当時は『せどり』が流行り始めた頃だったのですが、私の場合はいきなり輸入品転売から始めたのを覚えています。

転売というのは、物流の基本ですから、ずっとすたれる事はありません。

 

インターネットが進み、即座にいろんなサイトでの商品価格を調べる事が出来て、その価格差も誰でも簡単に知る事が出来るようになりました。

しかし、私が転売で一番大切だと思っているのは『ライバルが少ない市場で勝負する事』だと思っています。

 

このブログに掲載した転売関連の記事は、転売を目指す方の為に掲載しています。

やり方はたくさんあるのですが、主に無在庫転売についてをメインに掲載しています。

 

 

【未経験者メニュー】まずは、転売とは何かを理解できる記事紹介

転売というのは、『仕入れた商品を他の媒体で販売する事』です。

簡単ですよね。

 

あなたが、セブンイレブンで購入したジュースをメルカリに出品し、それが売れても転売成功です。

これを数多く繰り返す事で、利益が大きくなっていくのです。

転売のメリットは、この『誰でもすぐに、今からでも始められる事』にあります。

 

しかし、されど転売。甘く見てるとマイナス運営にだってなりかねません。

 

ここでは、仕入れるものがある前提で、以下の記事を紹介させて頂きます。

自分が売りたいと思った商品を、どのように販売すればよいのかについて、例として掲載していきます。

初心者でも勉強すれば、なんでも達成できるんです

初心者でも勉強すれば、なんでも達成できるんです

 

 

【初心者メニュー】まずは、WEB転売の仕組みを知ろう

インターネットを使った転売には、少しばかりお勉強が必要です。

 

それは、販売を開始する上で、予想出来るトラブルを未然に防ぐ為の勉強です。

トラブルに対するリスク管理を徹底しなければ、利益が減っていくばかりか、余計な時間をとられてしまい、あなたが何もできなくなってしまいます。

 

以下に、掲載した記事たちは、主にECサイトを経営している転売ヤーの方々向けに記載した記事です。

この記事に書いてる事をそのまま活用する事で、あなたの効率が10倍になる事は間違いありません。

未経験の方は、是非参考にしてみてください。

トラブルは事前に回避してリスクを回避しょう

トラブルは事前に回避してリスクを回避しょう

 

 

【経験者メニュー】効果的な処理の進め方やお得情報を知ろう

つぎは、仕入れについて目を向けて見ましょう。

このブログで、お勧めしている無在庫転売を達成する為に一番効率的なのは『Amazon仕入れ』です。

 

『Amazon仕入れ』を実現するためには、【API】という技術を活用する必要があります。

なんだか、難しそうな技術を活用しなければいけないように聞こえますが、そうではありません。

実際は、『AmazonAPIを操作できるエンジニア』ランサーズなどのお仕事募集サイトで見つけてシステム制作をしてもらうだけです。

 

あなたは、制作してもらったシステムを活用しながら、何十万件のAmazon商品をQoo10などの他ECサイトに掲載するのです。

すると、飛ぶように商品が売れていきます。

利益設定は薄利多売ですので、数が集まればとても大きな金額になります。

 

この仕組みを開発した私は、自分で転売をするのではなくて、友人に転売を実施してもらってから手数料をもらっています。

以下の記事を読むことで、Amazon転売のすべてが理解できる事でしょう。

自分に出来ない事はエンジニアに外注するのが一番

自分に出来ない事はエンジニアに外注するのが一番

 

 

【あわせて読みたい メニュー】失敗談や超注意事項をはじめに確認しておこう

どんなビジネスでも失敗はあります。

クリティカルな失敗を起こした時ほど、勉強になるものです。

 

その失敗を次に活かす事で、収益につながるのです。

ここの章で紹介する記事は、やってはいけない失敗事例や、思わぬ副産物などをメインに紹介します。

また、ECサイトも時代の流れに合わせて仕組みもルールも変更してきます。

 

ECサイトも成長すればするほど、個人でやっている転売ヤーには不都合な環境となっていきます。

登記すれば問題ないのですが、副業という環境のなかで登記までする方が何名いるのでしょうか。

今時点では、登記をしなくても手軽に出来る無在庫転売をマスターする事をお勧め致します。

失敗してもすべてがあなたの経験値になっていくよ

失敗してもすべてがあなたの経験値になっていくよ

 

 

まとめ 転売をマスターすれば、視野がぐっと広がる。

今回は、Amazon転売を中心に紹介した記事をまとめました。

しかし世の中には、もっとたくさんの転売の在り方が存在します。

 

海外のブランド専門で商品を仕入れ、国内のECサイトで転売してもOKです。

この場合は、ECサイトの審査の合格しなければ、販売は難しいのですが、仕入れや購入実績がある方にとっては、非常に簡単です。

 

また、Amazonは海外のAmazonもありますから、海外のAmazonから仕入れて国内のAmazonで転売しても無在庫転売が可能です。

無在庫は無在庫なりの『進めるうえでの難しさ』はありますが、事前に準備してれば大抵の問題は、突破出来ます。

これから公開するキャプテン翔太の公式オンラインサロンでは、転売について強力なサポートを実現する自動化ツールの無制限公開も予定しております。

 

興味がある方は、是非参加を検討してみてくださいね。

ここまでお読み頂き、誠に有難う御座いました。

キャプテン翔太

キャプテン翔太

投稿日:

Copyright© ビジクル.com 翔太のビジネスクルージング , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.